strawberrychocotan’s diary

我が家は40代の母、小学生二人(小5息子、小2娘)、食いしん坊犬さくら(ジャックラッセル)の3人と1匹家族。

経営関係の本は何冊読んでも新しい学びがある件~宿題ウォーズ 2021/3/28(日)

f:id:strawberrychocotan:20210328204448p:plain

こんにちは

今日は桜が満開でしたね♪春ですね♪

こんな時期なので人の出が多いように感じました。皆さん感染には気をつけながら今の時期を楽しみましょう♪

 

私は相変わらず自己啓発本(経営関係の本)、教育本を読みあさる日々です。

最近読んだ本は

 

この本の著者は生活雑貨、医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソンで社長を務めた方です。努力して社長まで登り詰めた方らしく、様々なメソッドをお持ちでした。
この本を読んで一番強く印象に残ったことは
・どんなに優秀な経営コンサルタントに任せても、自主的に考え、動ける人材がその会社にいなければ経営再建は成功しない
ということ。自分の職場にも思い当たる節がありました。
 
私が務めている職場も経営が傾いてから3社ぐらい経営コンサルタントに依頼しましたが、結局内部に実行力がなくうまく経営改善につなげることができませんでした。
 
今、新たな経営コンサルタント2名の方に依頼し、経営改善を目指しているところですが、それが成功するか否かは私たち従業員にかかっているということです!
 
この本を読んでから、今まで以上に現状を我が物と考え、何を優先して行動するべきかを考えるようになりました。当面は、
 
・新しいプロジェクトに関する全社員向け勉強会を実施する
・時間対コストを再検討し、効率よく収益を上げるしくみを作る
 
といったことをやっていこうと思います。
 
以前は一部門の平社員だった私ですが、積極的に行動していたら、周りの方も私を自由に動かしてくれ、以前のように「なんであなたがやっているの?」という目を向けてくることは少なくなったようです。
 
この努力が実を結び、職場がコロナ前の活気を取り戻しボーナスも復活するといいのですが(^^;)