strawberrychocotan’s diary

我が家は40代の母、小学生二人(小5息子、小2娘)、食いしん坊犬さくら(ジャックラッセル)の3人と1匹家族。

「速読」で自分が変わってきた?!~宿題ウォーズ 2021/2/7(日)

f:id:strawberrychocotan:20210207075005p:plain

こんにちは♪

もう2月ですね。私はようやく「2021年」や「令和3年」と書くことに慣れてきましたが、もう今年も1/12が終わってしまったと思うと今年もあっという間に終わってしまうのかなと思います(^^;)

 

ところで先日、速読アプリに挑戦してみた件をレビューしました

 

strawberrychocotan.hatenablog.com

 休みの日、美容院に行ったとき、美容師さんにカラーやカットをしてもらっている最中「瞬間速読」というアプリで集中して物語を読んでみました。

「瞬間速読」では物語がセンテンスごとに流れてきます。そのセンテンスを読むことに集中しているとあっという間に物語が読破できるんです。

読み切るのに必要な「所要時間」がわかるので、『その間だけ集中しよう』と思ってよめば、読書にも集中でき、普通に読むより内容が頭に入りやすいこともわかりました。

私は「赤ずきんちゃん」を読んでみましたが1分半で読むことができました♪

 

そこで「速読」を一般書にも応用してみようと思い、この本を買ってみました

 

本の全ページ数は579ページ。正直はじめ手にしたときは「これは最後まで読めないかも」と思いました(^^;)
「まあとりあえず読んでみよう」とこれを「速読」を取り入れて読むためまず
・第18章まで章ごとに付箋をはる
・読むときは1章ずつまとめて読むことにする
・読むときは「速読」を意識してセンテンスごとに目に焼き付ける
ということにし、読み始めました
 
すると、『寝る前の数十分』や『仕事の休み時間』などに1章ずつ読み進めることができ、また内容がしっかり頭に入るので意外と読み進められるんです♪
 
この本はまた自己啓発の一環として読み始めましたが、
「倒産危機でも仕事を頑張れるか」というもやもやを抱えていた私に仕事への意欲を与えてくれる1冊となりそうです

 

strawberrychocotan.hatenablog.com

 本を読むって子供には重要と思っていましたが、大人になっても学ぶことが多いですね。この本やこれから先出会う本が自分にどんな作用をもたらしてくれるのか楽しみに、これからも本を読んでいこうと思いました♪