strawberrychocotan’s diary

我が家は40代の母、小学生二人(小5息子、小2娘)、食いしん坊犬さくら(ジャックラッセル)の3人と1匹家族。

宿題ウォーズ 2020/8/4(金)〜習い事ウォーズ〜

今日は息子(小5)のプールの日でした。

母(私)は仕事中の時間にスクールバスに乗って行きます。

 

プールは保育園の頃も通っていたのですが、家庭の事情で辞めていました。

なので行くとすれば夏季と冬季の短期教室のみでした。

短期教室が終わる頃「このまま入会するとお得ですよ」という案内がくるので、そのたびに「どうする?」と息子に聞いていたのですが

ある時、「通おうかな」と言い出した息子。

 

日頃の運動不足と運動神経の無さを心配していた母としては内心『よし』

ということで、通い始めたのが2019年10月でした。

それから約1年が経過した今年の夏、息子がバスに乗り遅れてプールに行けないという事が多発しました!

そのたびに、私が職場からかける電話「プールのバスの時間だよ」コールを早めたのですが、それでもバスに乗れませんでした😭

何かおかしいなと思っていたのですが、本人に聞くと「バタフライまでやったらやめようかな」というので、それまでは通うものと思っていました。

 

でも、今日も結局行けませんでした。

職場から帰る道で私は怒り心頭です。うちの息子はゲームに夢中になるあまり、やるべき事が出来なくなってしまったのでは⁈これはゲーム依存症なのではと思いました。

 

帰宅するや、息子を呼ぶと、息子は水着一丁姿‼︎確かにプールに行く前に着替えることになっていますが、これは多分「行く気はあったんだ」アピール😂

 

母は怒り収まらず「何やってんだ」と怒りましたが、「もうプール行きたくないんだ」と息子。

どうやら、行きたくない事を言い出せずにいたようで。

 

私としても、やりたくない習い事を続けさせるのはいい事とは思っていないので、少し息子と話し合おうと思いました。

 

着替えなどを済ませ、さて息子は?

あれ?寝室にこもっています。

ガラッと寝室の扉を開けると、何か本を積み上げています。

「籠城⁉️」

突然扉を開けられた息子は「あっ、見られた」みたいな表情です。

 

積み上げた本は無視して、しばらくこれからどうするか話し合いました。

結局、10月いっぱいで辞めることになりそうです。

 

そのあと、「その本、籠城に使おうと思ってた?」と聞くと、「そう、だけど開けられちゃったから」

 

 

反抗期と更年期のイライラのぶつかり合いは、時にこんな騒動を引き起こします。

 

それを見て凍りついていた2年生の娘は、今日はやたら素直に宿題をこなしてくれました😄

 

今日は息子、夜になって一切ゲームをやりませんでした。ゲーム依存症じゃない事をわかって欲しかったのかな?

 

f:id:strawberrychocotan:20200904214801j:image

籠城に駆り出された本たち